【中・高】イラストでみる犬学



タイトル通り「犬」についてとことん追求している本。起源や進化から、体の構造(外形や外皮、運動器系、消化器系などなどかなり細かい)、行動学、栄養と健康(健康管理や病気ももちろん含む)、など犬についてかなり細かく書かれています。専門用語にちゃんとルビも振られているのが良い!写真やイラストも豊富、また30cmと大判で見やすいです。字は小さいですが、その分情報量はたっぷり。惜しむらくは出版年が2000年と古いこと。改訂版出してくれないかなぁ。あと、お値段もお高い…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です