ぐりとぐらのえんそく



じぶんの体ほどもありそうなおっきなリュックを背負って遠足にやってきたぐりとぐら。もうそろそろお昼だろうな~と思って時計を見てみると、まだ10時…お昼にはまだまだなので体操をします。それでもまだまだお昼にはなりません。そこでマラソンをすることに。そしたら、何かがぐりとぐらの足を引っ掛けました…あれれ?これはもしかして…

ぐりとぐらが遠足に行くお話。体の大きさを考えるとすごく重たそうなリュックを背負ってますが、颯爽と歩く様がなんだか凛々しい(笑)そのリュックの中身はおべんとう!どれだけたくさん詰まってるの…たくさん作ったんだねぇ、だからお昼が楽しみで楽しみで仕方ないんですね、今か今かとお昼を待っているのがとてもかわいい♪ところが、そのお昼を待っている間になんだか不思議なものと遭遇。ここから後は絵本を読んでのお楽しみ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です