かぜがふいたら



ぼくの名前はジョシュ。ぼくは色々なことができるんだ。一番得意なのは、怖い顔。毎日練習して、すっごく怖い顔ができるようになったんだ。そしたら、それを見てパパが言った。「怖い顔をしてる時に風が吹くと、顔がかたまるぞ」って…

タイトルと表紙で「詩的なおはなしかな?」と思わせといて、中身はとんでもない絵本。この表紙の男の子、「怖い顔」が得意なんですが、それが想像を絶する顔…見たらびっくりします。そんなジョシュにパパは警告するんですが、ねぇ…え?オチはもうわかったって?甘い!予想外のオチが待ってますよ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です