きばのあるヒツジ



草原で草を食べながら暮らすヒツジたち。彼らの唯一の悩みはオオカミ。夜中、仲間のヒツジがオオカミに食べられてしまうことでした。そこで、ある年老いたオオカミが取った奇策は…

タイトル通り、普通のヒツジとはちょっと違ったヒツジたちが出てくる絵本。このミスマッチなアイデアを上手にストーリーに組み込み、面白い展開にしています。否、「面白い」なんて生やさしいものではありません、予想外の展開を見せ、そして最後のオチ…(笑)最後の最後まで聞いてる子どもたちの予想を裏切る展開です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です