なんきょくのサンタさん



エリックは、サンタさんに自分と家族のプレゼントをお願いするために、サンタさんに手紙を出すことにしました。手紙を書き終えて最後に宛名を書きましたが、その宛名は「なんきょくのサンタさん」。エリックは「ほっきょく」と「なんきょく」を間違えて書いてしまいました。しかし、実は南極にもサンタさんはいたのです。けど、南極のサンタさんはプレゼントのお願いをされたのが初めてで…

「南極にサンタさんが住んでいる」という突飛な設定もさることながら、ストーリー展開がまたさらに突飛で、けど夢があってとてもとても!楽しい物語です。これはクリスマスに読み聞かせして外れること絶対無し!な絵本です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です