999ひきのきょうだいのはるですよ



春になり、かえるのおかあさんが目覚めました。999ひきの子どもたちちゃ~んと起きているか数えます。1、2、3、…あれ?1匹足りない…一番上のお兄ちゃんが寝ています。生まれた時もお寝ぼうさんだったけれど、かえるになってもやっぱりお寝ぼうさん。ようやく起きたおにいちゃん、自分はゆっくり寝てたのに、いざ起きたら他の寝ている動物たちを起しに行きます。さぁ、寝ている人はいないかな?おや、あっちでいびきが聞こえてきましたよ~

『999のきょうだい』シリーズ3冊目!相変わらずお寝ぼうさんなおにいちゃんが色んな動物を起こして回ります。ハイ、大体オチが見えますね(笑)冬眠する動物がわかって、低学年の子は「へぇ~」と驚きそう。春に読むのも良いですが、寒い時期に読んで、読んだ後子どもたちと冬眠する動物を探すのも面白そう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です