1年生初めての図書の時間

(この日記は旧ほんともブログの2010年4月9日の記事です)

いよいよ今日から授業が始まりました。
今日はまずは午前中、新1年生初めての図書の時間。
今後のこの子たちの読書を左右する大切な時間なので、
こちらも気合が入ります。


新1年生は今年度から

「4月はオリエンテーションをゆっくりやって、
 読み聞かせにたっぷり時間をかけ本の楽しさを伝える」

という方針にしました。


1回目の今日は教室までお迎えに行き、まずは自己紹介から。
そして、図書館への移動の仕方。
他のクラスでは授業が始まっているので、
図書館への移動は静かにしないといけません。
それをわかりやすく説明した後、実際に並んでみます。
この時、3~4人ずつに分けて並ぶようにすると上手くいきます。

廊下に並び終わったら静かにならべたことを褒めつつ、
今度は自分の片足を上げて指さして

「足音が大事!忍者のように、猫のように静かに行くんだよ~」

と説明。
するとみんな絵に描いたような「抜き足差し足忍び足」で歩くんですよ~♪
1年生、かわいいなぁ♪


図書館に到着したら、ドアの前で一呼吸置いて、いよいよ中へ!
中に入ってぐるっと1周します。
みんな目をキラキラ輝かせながら図書館の中を眺めます♪
「ゾロリある!」「にんたま!」という声がチラホラ。
そうして周り終わったら畳の上に座って(ウチは畳があります)、
読み聞かせタイム。
が、その前に「図書の時間」がそもそも「どんな時間なのか」
をちゃんと説明します。
楽しい時間だけど基本は勉強の時間、というの点を抑えます。


そうしてオリエンテーション&読み聞かせ。
今日はまず1冊目、



を読みます。
長い絵本だけれどみんな最後まで集中して聞いてくれました♪
後の図書館での過ごし方についてもきちっと質問したら答えてくれました。
出だし順調!

そうして、ここで「今日覚えること」を今一度確認して、
ここからさらに楽しい読み聞かせタイム。
お次は、まず小さい方の



を出してきます。
「あ!これ知ってる~!」「見たことある~!」という声がチラホラ。
そう、その声を待っていたのです…予定通り!
ここで、

「え~、みんな知ってるんや~。じゃやーめた!」

と言って引っ込めます。
そうしたら「えぇ~、ぼく知らんのに!」「聞きたいー!」
という声が当然出てきます。
そ・こ・で!



カウンターの下に隠していたビックブックを引っ張り出します!
「うわーー!」「でっかーー!!」引率先生も目が点になっていました(笑)
ふっふっふ、狙い通り!大成功です♪


これだけやって、ちょうど45分ぐらいで終わります。
片方のクラスは少し時間が余ったので、絵本棚から



を引っ張り出してきました。
これも絶対に外れない、鉄板絵本ですね。
途中のてんこもり小学校の校歌をウチの校歌のメロディで歌う、
というのが私の定番です♪これもめっちゃウケますよ~


というわけで、1年生最初の読み聞かせは1限フルに使って行いました。
実は1限丸々読み聞かせするのは初めてだったんですが、
結構喉に来ますね~。けど慣れれば喉が鍛えられるかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です